絵:高橋湿枝

1970年、環境問題が深刻化したアメリカで宣言されたアースデイ(地球環境を考える市民の日、4月22日)は大人から子供まで、国境・民族・信条・政党・宗派を越えて多くの市民が参加し、世界184の国と地域、約5000ケ所で行われている、世界最大の環境フェスティバルとなりました。あらゆる立場の違いを超えて、だれもが自由にそのひとなりの方法で地球環境を守ろうとする意思を示す世界的な連帯行動がアースデイです。
佐久地域におきましては、2003年から2回のアースデイを開催し、年毎に参加団体、訪れる方が増え、昨年は大盛況のうちに楽しく有意義なイベントにすることができました。
9・11から、昨年の天災に至るまで、激動の時代を迎えた今、私たちは誰しも、心の奥底で次なる時代の変化を感じ、自分自信の役割に気がつき始めています。
第3回となる今年は、最初の一歩を踏み出せないでいる人たちへ、元気と勇気をあたえようという思いを込めて企画しています。すでに自分の道を見つけ、パワフルに生きる方々に思う存分表現いただき、そのエネルギーのなかで訪れた人が自分のできること、やりたいことや自分の生き方をみつけていただけたら、こんなにうれしいことはありません。
またアースデイは、地域に集う同じ志の仲間と出会える貴重な瞬間でもあります。みなさまとのつながりを大切に育み、地球に暮らす命としてのいとなみを共有し合っていけますことを心から願ってやみません。
私たちの趣旨にご賛同いただき、この素晴らしい1日を一緒に創っていきませんか?
新しい出会いを心から楽しみにしています。

 

■ 主催: アースデイ佐久実行委員会

■ 問い合わせ先:

  〒384-1102 長野県小海町小海5563 的埜大介(マトノ)
   TEL 090-7726-5447 (実行委員長)


 「アースデイin佐久2005」オリジナルテーマソング

大切なこと

    作詞・曲 yukko

だんだん汚れてゆく空を
どんどん濁ってゆく風を
黙って見ているわけにはいかない
未来の子どもたちよ

父さんの勇気と 母さんの願いは
地球を支えるlove and peace
この空の下のlove and peace
この町の未来のlove and peace

子どもたちよ 耳をすまし 心を開いて 大切なもの
ほら 見えるでしょう

水を 森を 守ろう 語ろう
未来と今をつなごう
この町映す鏡にしよう
たいせつなこと....
今日を明日に 未来を今日に たいせつなこと....

愚かなことに
悲しむべきことに
大切なことに早く
誰もが気付くように

助け合うことは いつも支え合うことは
地球を支えるlove and peace
この空の下のlove and peace
この町の未来のlove and peace
 

気づきもせず 当たり前に あるものだと思っていたら、わかっているなら

水に心を 光に愛を 
風に涙 あずけて伝えよう
優しさ映す鏡にしよう
今日を明日に 未来を今日に
love and peace


特別ゲスト・アーチスト
ステージ13:25〜14:00

百鬼人形芝居どんどろ
オフィシャルサイト >>
http://www001.upp.so-net.ne.jp/dondoro/

   岡本芳一 プロフィール

1974年 東京都にて創設、等身大の人形・仮面を使い異次元の情念の世界を描いて上演活動。
1980年 人形芝居の原点を求めて全国を徒歩で荷車を引いて、6年間にわたり神社の境内などでの小屋掛け人形芝居を続ける。
1986年 信州伊那谷に拠点を移す。以来、演目は日本の伝説や古典に題材を拾った「かげろふ」「清姫曼陀羅」「化身」など21作を演じる。大半は一人芝居で、一貫して表現してきたのは、人間の心の奥に潜む普遍的な情念の世界である。
1992年 スロベニアで開かれた《ウニマ世界フェスティバル》に参加。一躍国際的に注目を浴びた。以来、年間の半分はヨーロッパを中心とした海外公演を行っている。世界十数カ国での公演を行った。

国内での活動に加えヨーロッパを中心とした海外での活動は年を重ねるごとに膨らみ、ヨーロッパ諸国はもとより3年連続の南米公演、カナダ公演など一層の広がりをみせて来ました。異文化を基本にしたオリジナルな表現として『DONDORO』への各国での関心・評価は高く、多くのフェスティバルのポスターやオープニングに起用されるなど、現在多くの国でその名を知られる程になってきました。又,オランダのハーグ国立ダンス劇場やウィーンの国際ダンスフェスティバルから招待されるなど、人形劇としてではなくダンス(舞い)の一形態としての評価も高まっています。

 

「アースデイin佐久」ホームページはリンクフリーです。
リンクバナーもご自由にお使い下さい。
一緒に地球のことを考えていけたらと思います。
                                   

 

■2005年

2005年フォトムービー>
(QT 5M)
曲:yukko
写真:拮石 哲男

 

◆2005年アースデイプログラムはこちら>

◆会場案内図はこちら>

◆会場アクセスマップ>
(Yahoo! MAPS)

◆特別ゲスト・アーチスト

『百鬼どんどろ』


ユッコ
アースデイin佐久2005イメージソング
「大切なこと」
作詞・曲
大切なこと.Mp3>


会場案内図>

 


◆今年のアースデイチラシのデザイナー高橋湿枝さんについて知りたい人は
こちら>>



◆参加要項こちら>>

◆申し込み用紙

 アースデイin佐久への参加申し込みは、以下の用紙をダウンロードし、ご記入後ファックスにてお送り下さい。

(PDFファイル48KB)
ダウンロード>

東信地区
環境活動サイトリンク

◆南相木川
クリーンキャンペーン
トータルサービス

◆アサマdeクリーンキャンペーン・トレッキング
P.O.P House)

環境を考え活動をしているグループ個人のリンクを募集しています。
アースデイリンク



アースデイジャパン



アースデイYAHOO!

 

■2004年
■アルバム

04/07/29

4月14日
4月25日

スタジオM Live>

 


Copyright(C) 2004 by Earth Day in Saku All Rights Reserved.