今年も実行委員として、西アフリカの太鼓とダンスの仲間SABUNYUMA(サブニュマ)の一員として参加しています、あじめです。

今回は特に佐久のアースデイ開催の意義が大きいと個人的に思っています。
震災後の実行委員会で、たくさんの、これから生きていく元気をもらいました。

どこかでみかけた「3月11日で「戦後」が終わり、新しい「震災後」という時代が始まる」という言葉が心にずしんと来ています。
あふれる情報の中、私は信頼できる仲間からの生の情報を信じ、つながりあって生きていきたいと思います。
ぜひたくさんの人に座談会に参加&耳を傾けてもらい、何か新しい生き方のヒントを持って帰ってもらえたらいいなと思っています。
一緒に、元気になりましょう。
私は、ステージの司会なんかもしながら会場をうろちょろしている予定ですので、声かけてください。


そして、映画を通じて原発や放射物質などについての問題提起、メッセージの発信してくれている鎌仲ひとみ監督作品の上映会&監督トークが上田であります。
ご都合をつけて、ぜひ上田まで足をのばしてください!

***************************************
■ 鎌仲ひとみ監督3部作上映@上田でんき館 ■

<原発事故後、わたしたちはまだ未来を選ぶことができるはず>

4/23(土)~5/11(水) 休館日:4/28,5/6

4月25日(月):鎌仲ひとみ監督トーク



■ タイムスケジュール (通常)

『ミツバチの羽音と地球の回転』(135分)  10:30~、18:30~

『六ケ所村ラプソディー』(119分)    13:15~

『ヒバクシャ~世界の終わりに~』(116分)15:45~

※毎上映後に監督からの最新メッセージ映像(5分)付き



■4月25日(月)タイムスケジュール

『ミツバチの羽音と地球の回転』(135分) 10:30~

『ヒバクシャ~世界の終わりに~』(119分)13:15~  監督トーク15:20~(60分)

『ミツバチの羽音と地球の回転』(135分) 18:30~  監督トーク20:45~(60分)

■料金
  前売・1000円 当日・1200円 
  高大生・500円 小中学生・無料    ※一本の値段です

■前売チケット販売
  でんき館 haluta常田店 平安堂書店上田店 
   ※協力店を募集しています

3本目をご覧の方は受付で300円キャッシュバック(使用済みチケット2枚をお持ちください)

■共催:ミツバチ委員会&六ケ所会議inうえだ rokkasyo_ueda@yahoo.co.jp

■鎌仲監督のつぶやき http://twitter.com/kama38

■上田でんき館 0268-23-3357  
  ※HPは「上田でんき館」で検索