実行委員の酒井です。今日、3月16日は、厳しい冷え込みが戻ってきました。外では雪が舞っています。
 被災地の苦悩や福島の原発のニュースを見ると、どうしても心が沈みがちですが、今のところ無事な場所にいる人間が頑張らないでどーするよと、自分を鼓舞してます。今の自分たちに出来ることを、一つずつ積み重ねていこうと思います。
 2011年のアースデイin佐久まで、あとひと月あまり。アースデイだからこそできることを積み重ねるために、希望を拓く春のために、なにかしなくちゃね。