2009年アースデイin佐久 official-site
アースデイin佐久 HOME アースデイとは? リンク集 お問合せ

4月1日の議事録

ウソじゃありません。ほんとに会議やったんです。
田村委員長も九州から帰還して、にぎやかでした。

広報活動について。
朝品地域はチームスタバの重田さんが回ってくれました。
チラシは増し刷りができていますので、
追加が必要な方は半田さんにお問い合わせください。

ずっと継続審議になっていたエコクイズについて。
問題の重複や答えを確認したうえで、
昨日の会議の参加者が段ボールを持ち帰り、
各自書いてくることになりました。

キングオブ竹トンボについて
昨日の時間割をちょっと変更し、
紙芝居と人形劇で子どもたちが集まっているところに、続けてやることになりました。

司会進行は至君、審判は手の空いている人を何人か集めます。
ステージ上から前方の観客席に向かって飛ばし、
滞空時間で勝者を決めます。
数人ずつのトーナメントで、1〜3位にはやまぼうし特製のメダルを贈呈!
貸し出し用の竹とんぼには、判定しやすくするため色をつけることとします。
あじめさん、5色程度用意していただけますか?
自前の竹とんぼも参加可能。この場合は名前を書いておいてもらいます。
竹とんぼの飛ぶ方向にはくつろぎスペースがりますが、
座っているお客さんにあらかじめ気をつけてもらえば、
どいてもらったり、無理やりスペースを空けておく必要はないだろうということになりました。

各ブースの配置は、8日の説明会までに酒井が素案を作っていきます。
当日のブース配置に、去年は積木に番号札を貼っていましたが、
今年は段ボールの番号札を、
農業マルチを止めるU字金具で芝生に止めることにします。
本部の配置は、昨年の位置だと後方のブースからステージが死角になるので、
今年は水場の近くにします。

これは来年の検討課題となりますが、
ブースの大きさを3×3メートルくらいに統一し、
それより大きなスペースを希望するブースは、
2つ分取ってもらうなど考えた方がいいかと思います。

駐車場について。
今年は勤福会館で佐久病院関連の大きな行事があり、
会場から遠い側の半分だけがアースデイ用のスペースとなります。
駐車場入り口すぐのところには、
コンパネで看板を作り、「佐久病院関連は右、アースデイは左」
といった表示を出します。コンパネは軽トラの荷台にでも固定する予定。
駐車場には前日金曜日のうちに、
ライン引きでざっと線を引いておくことにしました。
ライン引きはテントとともに佐久市の体育協会から借りる予定。
物品の発注は田村委員長が、
テントの引き取りとライン引きは、会田さんと盛本くんが行ってくれます。
ラインは全面じゃなくても、ざっと列を引き、最初の何台か分が決まっていれば大丈夫でしょう。
ラインを引くのにももしかしたら許可が必要かもしれないので、
半田さんに確認をお願いします。

会場前の道路と駐車場には、誘導スタッフが2〜3人入れるような体制が必要です。
道路については会田さん、的埜さん、半田さんが8時半まで、
それ以降はオギさん、むーみんさん担当。
駐車場側は盛本君が責任者で、柳沢ひでみさん、西澤さん
他で11時ころまで管理することとします。
ある程度車の並びができれば、去年のような混乱は起きないと思います。

搬入時の誘導について。
今年は30分刻みで3回にわけての搬入となります。
1回あたり15台以上の計算ですが、スペース的に6〜7台が限度かと思います。
かちあったら駐車場で10分待機してもらうことにします。
また、極力時間を守ってもらえるよう、
時間帯を表示するチケットを作ってあらかじめ配布しておくと、
誘導係もわかりやすいかと思います。
ただし、遠方から来るブースも多いので、
あまりがちがちに時間分けせず、多少の融通は利かせることも必要になりそうです。

以上の体制を整えるには、本部は7時には出来ていないといけません。
逆算して、実行委員会の集合時間は、
さらに30分早くして6時とします。
うへえ〜…

次回の会合は、
4月8日の最終説明会となります。
19時から、今回は勤労者福祉会館(アースデイの会場の隣)となります。ご注意を。

各ブースには、
・駐車場の話、搬入時の注意点、
・食べ物ブースには、食材の産地や成分表示などを心がけてもらう(強制ではない)
・ボランティアへのお食事券(各ブースに1ずつ)
・スタンプラリーの協力 景品の提供
・水場の使い方(極力洗わない やむを得ない場合は布でふく ごみを流さない)
・マイ箸 マイ食器割引への協力

といったことを説明することになります。
他に気がついたことがあればメールでお願いします。
説明会では、オープニングにアースデイミニコンサートをやって盛り上げる予定。

そのあとちょっと会議もやりたいと思います。
次回の議題は、物品の確認、スタッフの当日の動き方、役割分担の確認が議題となります。

さらに最後の実行員会の日程も決めました。
4月21日(水) 19時〜 浅間会館です。
よろしくお願いします。

2010 第8回アースデイin佐久に向けて

2010年もやります!
 第8回 アースデイin佐久に向けて、実行委員会がスタートしました。

本番日程は 4月24日(土) 10時〜16時
  佐久ミレニアムパーク

前回は交通整理で大きな混乱を招いてしまったので、この点をしっかり練り直したいと思います。
また、アースデイの原点に立ち返ったブースも充実させたいと思います。

次回の会議は年が明けて2010年1月8日(木)19時〜
浅間会館2階にて
実行委員スタッフ、当日ボランティア大募集中です。

3月3日の会議

ホームページ上での報告が遅くなってしまいました。
申し訳ありません。すっかり忘れちゃってました…

3日現在で、ブース申し込みは15件。まだ本部関係者などはほとんど出てきていません。
手作り教室のうち、布ナプキンは今年は無理そう。
マイ箸は未確認? むかし遊び チビティピは多分大丈夫。

エコ座談会は保留。エコ紙芝居はぜひやりたいので、田村委員長が担当の方向で、材料を探す予定。

ヒップホップダンスの申し込みがあり。舞台の時間割の関係も考慮の上判断したいと思います。

いままで参加ブースへのアンケートはやってきましたが、一般客からの意見は汲み上げ切れていません。
そこで、スタンプラリーにアンケート欄を作る(いままでラリーカードは回収していなかったけど、この場合は回収となる)、景品交換の時に口頭で意見を言ってもらう、手漉きのスタッフが意見を集めてまわるなどの意見が出ましたが、結論は出ず。さらに検討したいと思います。

4月4日(土)、12時から、FM軽井沢に田村委員長生出演予定! 直接聴けない地域でもネット配信が可能だと思いますので、余裕のある方は聴いてください。

すでにMLで報告のあったとおり、当日会場でペグによってテントを固定することが可能となりました。細いものを使って、終了後は芝生を整地することが条件。

次回実行委員会は、3月16日(月)、19時から、浅間会館にて。
チラシはこの時点で完成している予定です。

食べ物ブースの食器についてですが、ざっと探してみたところ、次のサイトが目に付きました。
http://www.reusecup.jp/application/app_application.html
洗わずに返却できるのがメリットです。
今回実験的に実行委員がやる食べ物ブースで使ってみてもいいのではと思います。
県内にもレンタル業者があるので、もうちょっと調べてみようと思います…

2009年1月21日の実行委員会の報告

【会場、および勤福会館の駐車場の使用許可】
  取得済み

【各市町村教委・その他の後援】
  ・佐久市  → 1/27申請依頼
  ・小諸市  → 2/2 後援OK
  ・北相木村 → 1/27後援OK
  ・御代田町 → 2/5後援OK
  ・軽井沢町
  ・佐久穂町 → 1/22申請依頼 2/5後援OK
  ・FM軽井沢

  それぞれ担当者が2月中に申請をすませること。

【ティピ用の竹】 
  1/26の週に委員長他、数名で取りに行く予定。
   →1/28 作業完了
    竹提供:「茶房 読書の森」
    http://www.ne.jp/asahi/dokusyonomori/shinsyu/

【ポスター、パンフ用のイラスト】
  今年も去年の担当者に依頼。
  ポスターはカラー版も作りたい。

【チラシ】
  3/10頃までに完成予定。
  今年は全戸回覧ではなく、近隣の学校に的を絞って配布予定。
 
  参考:2008年のチラシ
  表 http://earthday.asama-de.com/08/news/img/1205831125.jpg
  裏 http://earthday.asama-de.com/08/news/img/1205830929.jpg

【公式ホームページの活用】
  ホームページにブログ「アースデイのつくりかた」をリンクさせ、
  進行状況をリアルタイムで報告していく。
  また実行委員が日頃心がけている「エコな生活」なども紹介、
  当日はその内容をまとめ、本部企画「アースデイのつくりかた」
  として展示するようにしたらどうか。

   → 1/29ブログ用意完了!
     http://shinshu.fm/MHz/13.13/

  ブースの参加要綱、申込書のダウンロードも
  利用しやすいように工夫する。

   →1/30参加申込書&出展者募集要綱をHPにアップ! 
    http://earthday.asama-de.com/2009/link/

  またmixiの佐久コミュニティにもイベントトピックを立ち上げる。

【実行委員参加募集について】
  昨年中に大学へのアプローチはできなかった。
  実行委員および参加募集のポスターを作成し、
  できるだけ多く人の目に触れる場所に掲示する
   ・学校(信州短大、佐久大学)
   ・図書館
   ・本屋(大阪屋、西沢書店、住吉屋など)
   ・スーパー(ツルヤ)
   ・レストラン(マロニエ)
   ・その他(アドバンス、広沢クリーニング店、土屋酒店)
   
【手作り教室、昔遊び、音楽関係などの招待企画】
  昨年の担当者の方は今年も連絡をお願いします。
  経過、結果はMLにて報告のこと。

【去年の反省】
  ・本部テントを最初に立ち上げ、問い合わせに対応できるよう準備する。
  ・各ブースの配置場所の徹底(本部受付があれば対応可)。
  ・本部が目立つように4隅に幟旗をたてる。
    →1/28 布を手配してくれる担当者決まる
 
【パレスチナの支援活動】
  小諸の斉藤さんより署名・バザーへの協力要請あり。
  バザーは2月8日(日)、不用品、農産物など提供可能な方は、
  斉藤さん宅へ。0267-23-6397(夜7時以降)
  映画「レインボー」の上映会も検討。

【次回(3月3日)の会議の議題】
  ・各教委などへの後援申請や各団体への連絡の進捗状況
  ・去年の参加者、参加ブースなどからの意見の確認
  ・次期会計担当の選出  など
  ・担当者は昨年のアンケートおよび決算報告の書類持参。

12月10日の実行委員会の報告

【第7回のテーマ】
  「しあわせのたねをまこう そだてよう」
  スタンプラリーの最後の質問は
  「あなたがまきたい種はなんですか?」に決定。

【本部企画】
  タイトル:「アースデイのつくりかた」
  誰かにやってもらうのではなく、
  誰にでも、一人でもできる「毎日がアースデイ」の例を、
  リーフレットなどで紹介する。
  「アースデイを企画してみたい」という人を増やしたい。

  チビティピを本部企画としてもっと充実させる。


【そのほかの議事】
  ・近隣の大学、短大(佐久大学 信州短大)の
   環境関連のサークルなどにアプローチしたい。
  ・駐車場は使えるのか確認 → 大丈夫とのこと
  ・食器の確保。リース品を使えば、洗わなくても済む?
  ・近隣地域のアースデイ実行委員会との交流。
   11月、委員長が長野、大町、上田の各実行委員会と顔合わせ。
   2008年の「あなたにとって大事なものは?」という設問は、
   他地域でも好評だったとのこと。
  ・ホームページを充実させる。
   会議のお知らせ、実行委員募集を載せる。
  ・mixiの佐久市のコミュニティにトピックスを立ち上げる。

11月19日の実行委員会の報告

【第7回アースデイ in 佐久の日程】
  2009年4月26日(日)
  会場:ミレニアムパークを予定
  となりの駐車場が使えるかどうかは確認のこと。

【テーマについて】
  現実は相変わらず危機感に満ちているが、
  実行委員会内にはいいニュースがたくさんあるので、
  今年のテーマはおめでたい感じのハッピーなものにしたい。

【ティピ】
  前回好評だったので、もっと目立つ位置に設置。

【記録写真】
  現在ホームページで公開中。
  回覧可能なプリントアウトしたアルバムが欲しい。

【広報】
  昨年は佐久市全戸にチラシを配布したが、
  学校で配った方が効果的ではないか?
  
  大学のサークルなどにも参加を呼びかけたい。
  これは大学が休みに入る前に早めの対応が必要。

【その他】
  会計の後任を決めて引き継ぐ。

  近日中に、長野、上田、松本、大町、佐久の
  アースデイ実行委員長が会談予定。
 

あなたは、000000番目の訪問者です。

asama-de.com